パーソナルカラー別 / スプリングコート

更新日:6月14日

そろそろスプリングコートが活躍する季節です。スプリングコートと聞くと春をイメージする方が多いと思いますが、スプリングコートは着こなし次第で秋冬のコーディネートにも着回しのきく万能なアウターです。そんな万能なコートだからこそ、自分の魅力を引き出してくれる、ほんとうに似合う1着に出逢ってください。

スプリングコートは、特にベージュのトレンチコート / ステンカラーコートが定番で、誰にでも似合うものと勘違いしがちですが、同じベージュでもさまざまなベージュのバリエーションが存在し、貴方のパーソナルカラータイプによって、似合うカラーが異なります。

特にブルーベースのサマータイプとウインタータイプの方はベージュを苦手としますので、慎重に選ぶ必要があります。


パーソナルカラー別、スプリングコートの着こなし


イメージ画像は女性になっていますが、内容については男性も共通です

サマータイプの方


なるべく黄味を押さえたベージュを選んでください。グレーベージュやピンクベージュがお勧めです。ベージュ以外ではグレーやネイビーもお勧めで、スモーキーブルーやライトピンクなどの淡くソフトなカラーも、エレガントで優しいイメージのサマータイプの方に、とても良くお似合いになります。

ウインタータイプの方


黄味がなくスッキリとした青味のベージュを選んでください。グレーベージュやシロに近いベージュがお勧めです。ベージュ以外ではシロやクロ、ダークネイビー、チャコールグレーなど、モダンでモードなイメージのコートが、クールでカッコイイ雰囲気のウインタータイプの方に、とても良くお似合いになります。

スプリングタイプの方


ベージュはお似合いのカラーです。特にライトベージュがとても良くお似合いになります。黄味がかった暖かみのあるベージュ、ライトキャメルがお勧めです。

ベージュ以外では、明るいカーキやイエロー、オレンジのような鮮やかでフレッシュなカラーも、いつまでも若々しい印象のスプリングタイプの方に、とても良くお似合いになります。

オータムタイプの方


ベージュはお似合いカラーです。特に落ち着いた濃いめのベージュがとても良くお似合いになります。黄味がかった深みのあるベージュやキャメルに近いベージュがお勧めです。

ベージュ以外では、ブラウンやカーキ、レンガなどのシックでモダンなカラーが、大人っぽく知的で落ち着いた印象のオータムタイプの方に、とても良くお似合いになります。

ご自身のパーソナルカラーとは異なるカラーのスプリングコートでも、パーソナルカラーのスカーフなどのアイテムでコーディネートすることで、印象を落とさない工夫は可能ですが、トータルコーディネートのカラーバランスや、スプリングコートの使用頻度を考えた場合、貴方の魅力を最大限に引き出してくれる、パーソナルカラーのお気に入りの1着をお求めになることをお勧めします。

0件のコメント

最新記事

すべて表示