サロンに飾られたブリザードフラワー

​About 

personal color

Personal colors can help you how to apply makeup and coordination of your clothes

 パーソナルカラーとは 

パーソナルカラーとは、あなたの魅力を最大限に引き立ててくれる色、似合う色のことをいい、パーソナルカラー診断であなたのパーソナルカラーを導きます。

ふだん「私には何色が似合うのか?」と考えがちですが、実は赤が似合うとか青が似合うなど、似合う色は特定の1色ではありません。例えばピンクでも色々なピンクがあります。青みのあるローズピンクやショッキングピンク、黄みのあるサーモンピンクやコーラルピンクなど、パーソナルカラー では同じピンクでもどのようなピンクが似合うのか、また同じ赤でもどのような赤が、どのような青が、どのような緑が、どのような黄色が似合うのかを見極めていくのがパーソナルカラー 診断です。

パーソナルカラー は、あなたの肌の色、髪の色、目の色と顔立ちによって決まります。

パーソナルカラーのメイクやファッションを身につけることで、あなたの魅力を最大限に引き出せます。

パーソナルカラーを知るメリット、身につけるメリット

より洗練されたイメージ、調和のとれたコーディネートが可能になります。

 

自分に似合ったメイクやメイク用品、洋服選びに迷いが無くなります。

 

自分に似合った色、物を知ることによって買い物の迷いも無くなり、無駄な買い物が無くなります。

肌に透明感が生まれ、美白効果が期待できます。

 

気になるシミやシワ、法令線やたるみが目立たなくなります。

 

フェイスラインがスッキリし、小顔効果が生まれます。

 

肌にハリが出て見えることで、ハツラツと若々しく感じられます。

パーソナルカラーとは異なる色を身につけた場合のデメリット
 

肌がくすみ、黄黒く見えることで、野暮ったい印象になる場合があります。

 

肌が青白く見え、不健康そう、寂しそうに見えたりします。

 

シミやシワなど、顔の中の影が目立つことで、実年齢より老けて見える場合があります。

 

フェイスラインが膨張し、顔が大きく見える場合があります。

 

メイクやコーディネイトの調和、バランスが悪くなり、センスが悪く見られてしまいます。

パーソナルカラーのシーズン分類

パーソナルカラーでは、まず全ての色を2つのタイプ、ブルーベースの色とイエローベースの色に分類します。

​ブルーベース 

ブルーベースのカラーカード

ブルーベースの色とは、青みがあり、涼しく感じられるカラーです。

イエローベース 

イエローベースのカラーカード

イエローベースの色とは、黄みがあり、暖かく感じられるカラーです。

 

2タイプから4分類へ

ブルーベースとイエローベースの2タイプに分類したカラーを、さらに色の明度( 明るさ )・彩度 ( 鮮やかさ )・清濁 ( 濁りがあるか、ないか ) によって4つのシーズン、Summer サマー、Winter ウインター、Spring スプリング、Autumn オータムに分類されます。それぞれ各シーズン30色ずつで構成されており、色の属性が似たグループになっています。

4シーズンの分布マップ

パーソナルカラー4シーズン分類

 

​ブルーベース / サマー

◀︎サマーについて

パーソナルカラーサマーのカラーカード

Salon de Kimura

パーソナルカラーサマーのイメージ画像

​ブルーベース / ウインター

◀︎ウインターについて

パーソナルカラーウインターのカラーカード
パーソナルカラーウインターのイメージ画像

イエローベース / スプリング

◀︎スプリングについて

パーソナルカラースプリングのカラーカード
パーソナルカラースプリングのイメージ画像

イエローベース / オータム

◀︎オータムについて

パーソナルカラーオータムのカラーカード
パーソナルカラーオータムのイメージ画像

4シーズンの探求 / 12分類

当サロンでは、パーソナルカラー4シーズンをさらに12に細分化することで似合う色をより探求します。

パーソナルカラー4シーズンを色の特性によって、それぞれ下記のように3分割してより似合う色を追求することで、さらに似合う色が明確化します。例えば1st シーズン( 一番似合うシーズンカラー)がサマーの方でも、スモーキーサマー (クスミがあるソフトな印象のカラー) が一番似合う方もいれば、サマー全てのカラーが同じようにお似合いになる方もいます。

Winter

Summer

ブルーベースで少しクスミがある、優しい印象の明るいカラー 

(ライトグレイッシュサマー )

ブルーベースでクスミがある、落ち着いた印象のカラー 

 (グレイッシュサマー )

ブルーベースでクスミのない、明るい印象のカラー

(クリアサマー )

ブルーベースでクスミのない、クールな印象の明るいカラー 

ブルーベースでクスミがある、シックな印象の落ち着いたカラー 

(クリアディープウインター )

(クリアウインター )

(ダスティーディープウインター )

ブルーベースでクスミのない、鮮やかな印象のカラー 

Spring

Autumn

イエローベースでクスミのない、淡く明るい印象のカラー 

イエローベースでクスミがある、明るい印象のカラー 

(クリアスプリング )

イエローベースでクスミのない、鮮やかな印象のカラー

 (クリアライトスプリング )

(スモーキースプリング )

イエローベースで少しクスミがある、落ち着いた印象の明るいカラー 

イエローベースでクスミがある、シックな印象のカラー 

 (ダスティーオータム)

イエローベースでクスミがある、リッチな印象の落ち着いたカラー

 (ダスティーライトオータム)

(ダスティーディープオータム)

パーソナルカラー4シーズンを12に細分化して似合う色を追求することで、より似合う色を見つけることが可能ですが、パーソナルカラーはあくまでも綺麗になるためのツールにすぎません。パーソナルカラーを有効的に使ってこそ、その効果は120パーセント発揮されます。サロン・ド・キムラでは、パーソナルカラーを有効的にファッションやメイクに取り入れ、より綺麗に輝ける方法を提案しています。